Home > スポンサー広告 > 私の一票の価値

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

げ。 URL 2009-08-25 (火) 01:48

一票の格差については,いろいろな意見の人がいるようですが。



たとえば,今日の高校野球の決勝で大健闘した愛知代表中京大中京と,新潟代表の日本文理。
愛知大会に出場した全参加校は186校。対して,新潟大会の全参加校は97校。
じゃあ,愛知は新潟に比べて,甲子園に行くのが倍難しいのか,っちゅうことですな。


ちなみに,今年最も地方大会の出場校数が少なかったのは高知県で,31校。5回勝ち上がったら甲子園ですが,
最も出場校の多い神奈川県では出場校が189校もいたから,8回勝たないと甲子園にいけないわけですよ。



この弁護士の記事にあるような,

> 「あなたは1票を持つが、あなたは0.2票分しかない」というのは、どう考えても民主的ではない。
> こうした差別を、性別や年齢の違いでされたらどう思いますか。

というのはまったく議論のすり替え(それも悪意あるすり替え)です。


>同じように参議院選挙の場合、鳥取県 鳥取市 にお住まいの方は1.00票。
>私は0.24票。私と同じ票が4票あっても、鳥取の人の1票に負けちゃう訳ですよ。

ということが起こるとしたら,たとえば最近世間をにぎわせている「某幸福○現党」の全国の支援者(信者)がこぞって
鳥取県は鳥取市に移住したとしたら,全国平均で100万票集めないといけないところ,
たった24万票で当選させることができるようになる,ということくらいでしょうか。
ただ,そのようなことはほぼ不自然であり,(まあ,天理市という事例は無きにしも非ずですが。)
全国的に見たときにはほとんど(2倍以内程度の格差は)色が薄まって影響が少ないから,
「違憲ではない。」と判断しているのでしょうねえ。



先ほどの高校野球の話。
なんでこれが大きな問題にならないかといえば,(仮説ですが)
おなじ地区大会ではライバル校同士が同じ条件だから。
(同じ大会で,A高校は5回勝てば甲子園にいけるのに,それ以外の高校は8回勝たないといけないわけではないから。)

同じように,一票の格差も同じ選挙区内(=投票する候補者が同一)ならば,
マクロに見たときに本当にそれが「憲法違反!」というほどの格差なのか,というのはちょっと安易かな,と思います。
(それに,論理的に不平等であったとして,それが現実的にどういう被害性があるのかも明らかにはなってないですしね。)


まあ,少なくとも自分のホームページのプロフィールの経歴欄に
「司法試験を成績順位2位で合格(合格者501人中)」なーんて書いてある弁護士なんて信用しませんよww。

http://www.hmasunaga.com/top_j.html

駄文を失礼しました。
ま,いろんな考えの人がいるってことですね。

くまぞう URL 2009-08-25 (火) 05:29

◆げ。

なるほどねー、いろいろ意見があるわけね。

でも高校野球と国政は別で考えないといけなくないかい?

それに高校野球だって西東京・東東京、北北海道・南北海道でわけているわけで。
これは単に日程が組めないからとかそういう理由なわけじゃなくて不平等の是正を
図るという意味合いがあると思うんだけど。
(2009年の予選出場校は西東京119チーム、東東京145チームで合わせて264校、
北北海道は124チーム、南北海道134チームで合わせて258校らしい)

じゃ神奈川はなぜ2校出場にならないのか?
半分にわけても93校だから最小の高知より多いわけだから2校出場でもいいんじゃない?
という話にならんのかね?

俺が神奈川の高校球児だったら思うな(笑)


>というのはまったく議論のすり替え(それも悪意あるすり替え)です。

確かに性別や年齢の違いではやってわないわけだし。

でもなぜアメリカや欧米諸国では平均値の乖離率が
米国の場合はそれが10%までは許容、ドイツでは15%、フランスは20%以内
にとどまっているのに、日本の乖離率50~70%となっているのはやっぱりちょっと納得がいかんと思うなぁ。

>「司法試験を成績順位2位で合格(合格者501人中)」なーんて書いてある弁護士なんて信用しませんよww。

ま、この人がどうのというより、このシステム自体がやっぱ変だと思ったわけさ。

自分の票が、0.24より0.8位の効力があった方がよくね?
ま、みんなが選挙行くんだったら別に低くてもいい気もするんだけど・・・。


コメントありがとね☆








Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kagekumakatsu.blog81.fc2.com/tb.php/618-e050348e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from くまぞうのあーだCoda

Home > スポンサー広告 > 私の一票の価値

Home > 驚いた事 > 私の一票の価値

私の一票の価値


衆議院選挙 0.49票
参議院選挙 0.24票



しかないそうです。

一票の価値は住んでいるところによって全然違うという事実ご存知でしたか?

人口10万人につき議員1人という地域の住民が投じた一票に対して、
人口20万人につき議員1人という地域の住民が投じた票はその半分の価値しかない、
といったような不平等の事です。

私はついこの間まで知りませんでした。

ただなんとなく感覚的に感じてはいました。
なんか人口が多いところのの方が不利じゃねーの?と。

下記サイトでは自分の住んでいるところの票の価値が
すぐに分かるのですが、

衆議院選挙で 徳島県 名東郡 に 住んである方の一票は1.00票。
で、私は0.49票。同じ選挙区だった場合、私と同意見の人が2人いても、
徳島県の人が別の人がいいや、とした場合、そっちが当選。

同じように参議院選挙の場合、鳥取県 鳥取市 にお住まいの方は1.00票。
私は0.24票。私と同じ票が4票あっても、鳥取の人の1票に負けちゃう訳ですよ。

なんじゃそらー!!
でしょ。なんかとても虚しい。

このサイトの数字が現実的なのかどうかはわかりませんが、
こういう事が起きているのは事実であり、今度の総選挙でももちろん。

なんでこういう事体になったか?という話は難しいのですが、どうも
最高裁が一票の不平等を定める公職選挙法は、憲法に違反せず有効である
と判断しているからだそうです。
こういう事態を打開するにはそういう判断をしている裁判官を不信任していくしか方法はないそうです。

最高裁判所の裁判官に不信任の票(×印)を投ずる「国民審査権」というのが、今回もあるのですが、誰がどんな判断をしているか?なんて私らには全然届いてませんよね。

で、こちらのサイトにその裁判官の名前が書いてあります。

選挙、選挙いってるけど、がぜん私はその不信任の×をつけに行くことに
今回の選挙に意義があると思っています。
(もちろん投票もしますが)

みなさんも是非、自分の票の価値がどのくらいなのか、
また、これを機会に最高裁の判断について考えてもらいなぁなんて、
思ったりなんかして。

●一人一票国民会議
http://www.ippyo.org/index.html


考えるきっかけとなった記事(ちょっと長いですが)

●政権交代? その前にやることがあるだろう(日経ビジネスオンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20090727/200972/


●政権交代に踊る前に、違憲状態に「×」(日経ビジネスオンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090803/201601/


しかしテレビではこんな事聞いた事ないな・・・。
報道出来ないのか、しないのか分からん。



スポンサーサイト

Comments:2

げ。 URL 2009-08-25 (火) 01:48

一票の格差については,いろいろな意見の人がいるようですが。



たとえば,今日の高校野球の決勝で大健闘した愛知代表中京大中京と,新潟代表の日本文理。
愛知大会に出場した全参加校は186校。対して,新潟大会の全参加校は97校。
じゃあ,愛知は新潟に比べて,甲子園に行くのが倍難しいのか,っちゅうことですな。


ちなみに,今年最も地方大会の出場校数が少なかったのは高知県で,31校。5回勝ち上がったら甲子園ですが,
最も出場校の多い神奈川県では出場校が189校もいたから,8回勝たないと甲子園にいけないわけですよ。



この弁護士の記事にあるような,

> 「あなたは1票を持つが、あなたは0.2票分しかない」というのは、どう考えても民主的ではない。
> こうした差別を、性別や年齢の違いでされたらどう思いますか。

というのはまったく議論のすり替え(それも悪意あるすり替え)です。


>同じように参議院選挙の場合、鳥取県 鳥取市 にお住まいの方は1.00票。
>私は0.24票。私と同じ票が4票あっても、鳥取の人の1票に負けちゃう訳ですよ。

ということが起こるとしたら,たとえば最近世間をにぎわせている「某幸福○現党」の全国の支援者(信者)がこぞって
鳥取県は鳥取市に移住したとしたら,全国平均で100万票集めないといけないところ,
たった24万票で当選させることができるようになる,ということくらいでしょうか。
ただ,そのようなことはほぼ不自然であり,(まあ,天理市という事例は無きにしも非ずですが。)
全国的に見たときにはほとんど(2倍以内程度の格差は)色が薄まって影響が少ないから,
「違憲ではない。」と判断しているのでしょうねえ。



先ほどの高校野球の話。
なんでこれが大きな問題にならないかといえば,(仮説ですが)
おなじ地区大会ではライバル校同士が同じ条件だから。
(同じ大会で,A高校は5回勝てば甲子園にいけるのに,それ以外の高校は8回勝たないといけないわけではないから。)

同じように,一票の格差も同じ選挙区内(=投票する候補者が同一)ならば,
マクロに見たときに本当にそれが「憲法違反!」というほどの格差なのか,というのはちょっと安易かな,と思います。
(それに,論理的に不平等であったとして,それが現実的にどういう被害性があるのかも明らかにはなってないですしね。)


まあ,少なくとも自分のホームページのプロフィールの経歴欄に
「司法試験を成績順位2位で合格(合格者501人中)」なーんて書いてある弁護士なんて信用しませんよww。

http://www.hmasunaga.com/top_j.html

駄文を失礼しました。
ま,いろんな考えの人がいるってことですね。

くまぞう URL 2009-08-25 (火) 05:29

◆げ。

なるほどねー、いろいろ意見があるわけね。

でも高校野球と国政は別で考えないといけなくないかい?

それに高校野球だって西東京・東東京、北北海道・南北海道でわけているわけで。
これは単に日程が組めないからとかそういう理由なわけじゃなくて不平等の是正を
図るという意味合いがあると思うんだけど。
(2009年の予選出場校は西東京119チーム、東東京145チームで合わせて264校、
北北海道は124チーム、南北海道134チームで合わせて258校らしい)

じゃ神奈川はなぜ2校出場にならないのか?
半分にわけても93校だから最小の高知より多いわけだから2校出場でもいいんじゃない?
という話にならんのかね?

俺が神奈川の高校球児だったら思うな(笑)


>というのはまったく議論のすり替え(それも悪意あるすり替え)です。

確かに性別や年齢の違いではやってわないわけだし。

でもなぜアメリカや欧米諸国では平均値の乖離率が
米国の場合はそれが10%までは許容、ドイツでは15%、フランスは20%以内
にとどまっているのに、日本の乖離率50~70%となっているのはやっぱりちょっと納得がいかんと思うなぁ。

>「司法試験を成績順位2位で合格(合格者501人中)」なーんて書いてある弁護士なんて信用しませんよww。

ま、この人がどうのというより、このシステム自体がやっぱ変だと思ったわけさ。

自分の票が、0.24より0.8位の効力があった方がよくね?
ま、みんなが選挙行くんだったら別に低くてもいい気もするんだけど・・・。


コメントありがとね☆








Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kagekumakatsu.blog81.fc2.com/tb.php/618-e050348e
Listed below are links to weblogs that reference
私の一票の価値 from くまぞうのあーだCoda

Home > 驚いた事 > 私の一票の価値

携帯でご覧になる方はこちら
QRコード
天気予報

かさ忘れてない?
-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。