Home > スポンサー広告 > 原点回帰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kagekumakatsu.blog81.fc2.com/tb.php/359-5775eaf6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from くまぞうのあーだCoda

Home > スポンサー広告 > 原点回帰

Home > > 原点回帰

原点回帰

  • 2008-09-21
清正

土曜日、学生時代の集まりがあり、久しぶりに顔を出す。
学生時代といっても卒業して十何年経っている。

が、来ている人の中で俺が一番の下っ端だ。
私の上の代の先輩方(私から8年上まで)と久しぶりに顔を合わせた。
もちろん、顔は知っているけど名前は知らないとか、顔も名前もはじめてお会いする方とかもおられたが、比較的上の方によく可愛がってもらっていたので、6年上位までの方とはお話できた。
昔の話や今の話で大いに盛り上がった。

この場所「清正」が私の酒飲み人生の原点と言って間違いない。
現役時代は週1回来ない事は無かったくらいによく行っていた。
ここで一生分の「白波」を飲まされてはリバースし(笑)卒業後は晴れて麦の道へ行く事となった。

私たちの飲み物のルールはビールは最初の一杯だけ、その後はひたすら「白波のお湯割り」。
もちろんお店には色んなお酒が置いてある。
しかしこれ以外の注文は、本当に飲めない人がウーロン茶を頼む以外はなぜか認められてなかった。
たまに場の空気を読まない1年が「酎ハイ」なんかを頼むと、「何飲みよーとや!」と取り上げられ、
逆に白波を飲まされる。

その代わり1年の時は飲み代は全てタダだった。
先輩方が全てもってくれた。

後輩が先輩に飲まされるという事は、当時は当たり前の様に思っていたが、そう思わない人も中にはいた。酒自体があまり好きではない人もいたし、こういうノリが嫌いな人もいた。

私たちが3年、4年にあがるにつれ、一気飲みの強要で急性アルコール中毒で亡くなる人がよくテレビで話題になりだし、なんとなく「あまり強要するような飲ませ方はね・・・」という空気が漂い、暗黙の了解の様なルールが徐々にではあるが崩れていきだした。

現在の若者のビール離れや、アルコール離れの話をたまに聞くが、世間の流れとして飲ませなくなった風潮が、多少なりとも影響しているのではないかと思う。

そして、これは同時に後輩をかわいがる、という意識もだんだん薄れて来たのではないかと思っている。これは私だけかもしれないけど。先輩として飲ませたからには後輩がつぶれたら面倒を見るのが当たり前だったが、飲ませない→つぶれない→面倒みる事も無い。後輩としても先輩に迷惑かけてはいけない、お互いややこしい事は無しにしましょう、みたいな。

酒だけがコミュニケーションの手段ではないが、現在、会社の新人達を連れて飲みに行く事もなく、会社にいる時も接点が少なく、「いつの間にか辞めちゃったねー」的な空気に少しさむーいものを感じる。


しかしかといって、今の職場で自分からそれを積極的にするかというと・・・・


むずかしい。。。





スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kagekumakatsu.blog81.fc2.com/tb.php/359-5775eaf6
Listed below are links to weblogs that reference
原点回帰 from くまぞうのあーだCoda

Home > > 原点回帰

携帯でご覧になる方はこちら
QRコード
天気予報

かさ忘れてない?
-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。