Home > 2008年01月

2008年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

へっへっへ

  • 2008-01-28 (Mon)
うどん


昨日の昼飯、肉うどん餅きんちゃく入りにマグナムドライ。

昼から飲んでる?
たまには良いのだ

ディ〜ビッド

小曽根さんのBIGBAND "NO NAME HORSES"はいつあるのかなぁと
なにげにビルボードライブ福岡のHPを見ていたら、

3/31 マンハッタンジャズクインテッド(MJQ)だって。

もう〜〜どうするよ。

マシューズお前もか(涙)

ありがたいんだけど、もっとバラけて来てー。

サクラ咲く

サクラサク


今日の最高気温は5度らしい。
寒いはずだ。

しかしこんな日ではあるが、ひと足早くサクラが咲いた。

昨年末から携わっていたプレゼンの結果、本日正式にクライアントから
「では、お願いします」
との返事を頂いた。

うひょひょひょひょ
よかった!

スーツ2回着たし、インフルエンザ療養中も、土・日・祝と休日出勤した甲斐があった。


休日出勤した分も2月の土曜出勤の分に振り替えてもらったので、土曜出勤もなくなったし、これでバンド練習休まずに済む。

まぁこの振替申請のせいで社長から呼び出され40分説教を受けたのだが…
2月土曜出勤2回分がチャラになるのなら短いものだ。

(当社では通常月1回土曜出勤だが、遅刻や欠勤が1回でもあると翌月土曜日出勤が増えるというなんともありがたくない特典が付いている)


今日はセク練サッサと行けるな。

あーこれで宿題さえ終わっていれば飲みに行くのに・・・・残念。


飲みはお預け~。



楽譜作成→高速化?

PrintMusic2007


今年の目標!「2-5-1フレーズを100個覚える」という事で、それの手助けとなる(はず)のソフトを購入「PrintMusic2007」

早速使ってみた。ステップ入力という最初にポチポチ入力するやり方には目もくれず、高速ステップ入力の方法を覚える。おーなるほど!いい感じ!前使っていたものより速くできる。
ショートカットを覚えてしまえば、どんどん速くなりそうだ。

このソフトはスキャナで取り込んだ楽譜データを譜面にしてくれる、夢のような機能がついている。早速これも試す。

おっー!
画像をいちいち準備するのは面倒だが、このソフトにもってきてからはものの数秒で楽譜にしてくれる。

が、しかし


なんだこれ?

全然違う。


3連符を認識していない様で、8分とかに置き換わっている。
テナー用に移調しようとすると、やたらとオクターブが上がったりといちいちメンドクサイ。

この機能を使いこなすのはコツが必要みたいだ。
でもまだ1回しか使っていないしこれからだな。


DUKE ELLINGTON ORCHESTRA

DUKU ELLINGTON ORCHESTRA


今年の目標!「お金を貯める」がひとつの目標だ。
毎年の事なのだが・・・。

でも今年は違う今年こそは!
と会社でも豪語していた、(そんな話題になっていたので)

そして帰宅するとBillboard Live福岡からDMが来ている。

2.18-2.19
DUKE ELLINGTON ORCHESTRA
\8,500

\8,500かぁ~ベイシー¥5,000だったのに高いなぁ・・・
と思っていたら、下の方に
「2月スペシャル優待 ¥2,000 OFF」とある。

2月の公演のどれか一つを割引してくれるらしい。



まいった・・・・



行きたい



余裕で『行くよ~!』というメンバーの顔が目に浮かぶ。


金は他を削ればよい。
デュークエリントンは次いつ来るか分からない。

という声が・・・声が・・・。



誘惑が多すぎ。

名盤聴きまくり

なんか最近バンドメンバーの体調が悪い。タタリじゃ。
こういう時は音楽を聴くに限るという事で、最近聴いたCDのレビューでも。

といってもインフルの真っ最中は音楽を聴くどころでもなかったのだけれど。
20枚程レンタルで聴いたその中の5枚。

1.「ジェリコの戦い」コールマンホーキンス。
2.「スタンゲッツ プレイズ」スタンゲッツ。
3.「ネイティブダンサー」ウェインショーター。
4.「ジャグ」ジーンアモンズ。
5.「バッハ2000」マンハッタンジャズオーケストラ。

1~4迄テナーサックスプレーヤーのアルバム。
やはりどうしてもテナープレーヤーのアルバムばかり聴いてしまう。
家にあるものの8割~9割はテナーだなぁ。
キャノンボールとか、チャーリーパーカーもいいんだろうけど、アルトはあまり聴かない。

1~3はテナーの名盤特集をすればにだいたい出てくる作品。それぞれその人の他のアルバムは聴いていたが、このアルバムはまだ聴いたことが無かった。

まずは
1.「ジェリコの戦い」コールマンホーキンス
------------------------------------------------------------
ジェリコの戦い+2ジェリコの戦い+2
(2003/05/21)
コールマン・ホーキンス

商品詳細を見る

ニューヨーク・ヴィレッジゲートでのライブ録音

まいった。こんなライブが行われていたかと思うと凄すぎて笑っちゃいます。音色、ノリ共に最高です。
こんなに良いとは思わなかった。
ジャズのテナーはやっぱりサブトーンです!サブトーン命。
ブフォブフォいわせてナンボッす。
まさしく自分の目指す音。
今後自分の主食となりそうなアルバムです。
アルバムタイトル曲「ジェリコの戦い」は圧倒的。
バックのピアノ、ベースも凄まじい。
ベースソロの部分でのスキャット?がまた良い。
ギターのTさんに歌ってもらおう(笑)

文句無し!参りましたの星五つ!★★★★★


2.「スタンゲッツ プレイズ」スタンゲッツ
------------------------------------------------------------
スタン・ゲッツ・プレイズ+1スタン・ゲッツ・プレイズ+1
(2007/11/21)
スタン・ゲッツ

商品詳細を見る

コールマンホーキンスとはまるで対称的な音色のスタンゲッツ。
同じサブトーンでも全然音色が違う。
音色は楽器の差なのか?・マッピ?・リード?性格?体格?
どれも影響するだろうが、一番大事なのはイメージなのだと思った。

優しいアルト的な音色と流れるようなアドリブフレーズがスタンゲッツの良さなのだろうが、自分の好みとしてはコールマンホーキンスの方が好き。たぶん性格の不一致だな。

スタンゲッツといえばボサノヴァが有名であるが、ボサのアルバムでいえば、アイクケベックの「ソウル サンバ」が好き。
一番の違いは音色の差。要するにガサガサゴソゴソしているのがいいのか(笑)
でも、ソロのフレーズはさすがです。

音色が好みではないので星3つ★★★☆☆


続いて
3.「ネイティブダンサー」ウェインショーター
------------------------------------------------------------
ネイティブ・ダンサーネイティブ・ダンサー
(2000/12/20)
ウェイン・ショーター、ミルトン・ナシメント 他

商品詳細を見る

ウェインショーターは正直あまり好きな人ではなかった。
音色もそうだが、曲もフレーズもとっつきにくかったりして、喰わず嫌いなところがあった。

そこでこのアルバム。
1曲目いきなり「えっ?」となる。
な、なんなんだ???
ボーカルが入っている。
解説を見るとブラジル人のミルトン・ナシメントという人。
中性的で神秘的な音楽。
しばらく聴いていると…いいねぇ~。凄くいい。。気持ちよい。

やっぱ「名盤」っていわれるものは違うな。
中には理解できないものもあるけれど(ハービーハンコックの処女航海はわからん(汗))一度は聴いておかないといかんですばい。

ウェインショーターの音もこれまたホーキンスやゲッツとまるで違う艶があって芯のある綺麗な音。このアルバムに凄くマッチしていている。どちらかというとテナーの音よりもソプラノの音の方が印象深いからなのかもしれない。ボーカルの人もメチャメチャ気になる。

衝撃的!ウェインショーターの中では一番!星4つ!★★★★☆

4.「ジャグ」ジーンアモンズ
------------------------------------------------------------
ジャグ(紙ジャケット仕様)ジャグ(紙ジャケット仕様)
(2006/07/26)
ジーン・アモンズ

商品詳細を見る

聴いたことがなかったが、ピアノのIさんが「ジーンアモンズの音ってもうイヤラシイというかなんかこうスゴイのよ~(笑)」と言っていたのを思い出し聴いてみる。

予想通りの甘くて太いサブトーン。流石ボス。
アイクケベック、スタンリータレンタインに近いかな?

好き系の音だけれど、どストライク!ではない様だ。
聴き込んだら変わるかもしれないけど。

変わるといえば、ジョシュアレッドマンのアルバム、最初聴いた時は「なんだコレ~???」と聴きづらかったけど、今じゃ大好きだし。
好き・嫌いなんかあてにならないモノだ。
あと何年か経って「スタンゲッツ大好き!」って言っているかもしれないし。

サプライズがあまりなかったのでちょっと残念星三つ!★★★☆☆


5.「バッハ2000」マンハッタンジャズオーケストラ
------------------------------------------------------------
バッハ2000バッハ2000
(2000/05/24)
マンハッタン・ジャズ・オーケストラ

商品詳細を見る

「G線上のアリア」や「メヌエット」やら全てバッハの曲のビッグバンドアレンジ。デビッドマシューズはスゴイね。
そういえばピアノIさんが、「バッハの作曲はジャズに通じるものがある!」といっていたな。バッハとジャズは近いのか?
年明けにヤマハ店頭ライブで中川英二郎さんも「G線上のアリア」やったし、意外と多いのかも知れない。

MJOの演奏は完璧なので、ため息しか出ませんが「なるほどねぇ~」と感心するアルバムです。

来年Iさんがバッハを「クラシック→途中ジャズ→戻ってクラシック」で演奏するのが楽しみになりました。

やはりMJO!マシューズ天晴れ星・・・何個だ?
3つじゃ低いなぁでも4つだとネイティブダンサーの方が好きだし・・・優柔不断の3.5(笑)★★★


これだけスゴイアルバムを聴くとあまりの遠い道のりに呆然自失。

回復期

インフルエンザはタミフルの作用で熱も下がり、体調の方は戻ってきている。

ということで昨日の夕方(人がいなくなってから)会社へ行き仕事をする・・・。

移す心配のある病気は困ったもんだね。
俺が休む前に誰にも移ってなければいいのだが…。

夜、偵察の見回りが入る。

あー説明がめんどくさい。

で、今日も昼から仕事に。
そろそろ帰ろう。


しかし明日は少しくらいサックスに触りたい。
早く練習したいぞ。

ダウン

おとといどうも本格的に風邪をひいたみたいだ。

昨日は休みたかったがそんな日に限って打ち合わせが1件入っていた。

会社行ってすぐ病院に行こうと思っていたら・・・・

部下のマックが起動しないと言われる。

・・・・・・・・・・・・

なんでこのタイミング

この前自分のをフォーマットしなおしたばかりなのに・・・・


それの対応に追われ病院に行けず打ち合わせに入る。


マスクをしているが、鼻から出る息が燃えるように熱い。


熱を測ると38.7分。なんだそれ。

検査結果インフルエンザA型だと。
どーりで風邪薬が全然効かないわけだ。

早退することにした。

話題のタミフルを処方してもらい横になる。


インフルエンザなんかかかったことあったっけ??
締め切りは迫っているのに仕事もできずお手上げ状態。


異常行動をとらないように気をつけます。


※バンドメンバーへ
例の10日予定の宿題ですがこんなわけでまだできてません。
申し訳ないです。



初仕事は

今日が仕事初め。

出社していつものようにマックを立ち上げる。
年始の朝礼の後、『さてと』とソフトを起動したところでフリーズ・・・・。

まぁよくある事なので何も考えず再起動。


が、しかし



いつまでたっても起動しない。


システムを認識してないようだ。?マークが点滅している。


でも『休み明けってたまになるよなぁ』と今までの経験で解決した手段を試す。



しかし・・・・なかなか復旧しない。


システムフォルダの中のデータが0項目になっている。
そんな訳はないのだが、そこを認識するディレクトリが壊れたようだ。


あれこれと手を尽くしたがダメ。



今年の初仕事はハードディスクの初期化からとなりました。


そんなにさらの状態からスタートしなくても・・・。


アプリケーション・フォント・ユーティリティ・ドライバ再インストール&ネットやらメールやらFTPの設定など復旧まで約5時間。


スタート出遅れだ。

スピード&スリル

1/4日瑞穂スキー場へ人生3度目のスキーへ行く。

年越しの寒波のおかげで雪はバッチリ!

4:30会社に集合し車でゴー!

現地は晴天、人も思ったより少なく、最高のコンディションでした。

今回は普通に滑れるようになっていたので最初からハイペースで滑りまくる。
そのせいで、ヒザやももが痛くなりコースの脇で休憩するザマ。。。
正月なまった体でいきなりはキツイ。

しばらくいろんなコースで滑ったところで、「クレイジーベア行こっか」となる。
クレイジーベアとは上級者コースの一つで傾斜角が凄くて本当に恐い。
前回「ないない」と断念(当たり前)したコースだったが、時が経つとやりたくなるものだ。

リフト上では「ここでいっとかないと」とか「ゆっくり行けば大丈夫やろ」とか余裕をかます。

しかしコーススタート地点「・・・・・下が見えんやん・・ウッそやっぱムリムリ!」と一転。

多くのボーダー達もここで引き返す。


しばらくどうしよう・・・となっていたが、
連れの一人が「行きまーす」と先に行く。また一人。。


でもねぇどうイメージしても滑るというか転がり落ちるイメージしかわかない・・・。


そんななか親子ずれのスキーヤーが悠々と滑り降りていく。
続いてボーダーのカップルが・・・。

よく見ているとなんとなく最初の滑り出しのコースが見えてきて
座った状態から「エイヤッ」とスタート。


滑り出したからには途中で上に登る訳にもいかない。
横・横にスピードを殺して行くのみ。


なんとか下までたどり着く。
ももが相当痛い。

スピードとスリルは麻薬のようなもの。
刺激を求めると、だんだん麻痺してもの足りなくなる。
でも最高に楽しかった。


昨年のバス釣りと同様これが今年最初で最後になるかもしれない・・・。


あーでもまた行きたい。。。

初夢

初夢ってのは12/31日~1/1日にかけての夢ではなく1/1日~1/2日にかけての夢の事ですよね。なかには1/2日~1/3日にかけての夢という説もあるらしいが、31~1日にかけての夢ではないことは確かなようだ。

31~1日の夢はキツカッタ。
ハンバーグ100人分作る夢。ひき肉を何故か3等分して1人分の分量を決めているのだがそもそも3等分にしているから合わない。4か5等分に分けなおさいないと(汗)と、うんうんうなされる。

それで新年寝ぼけ第一声「俺ハンバーグの予約とか入ってないよね・・・・」でした。

夢でよかった・・・ハンバーグ焼く場所も無く、「どうしよう!どうしよう!」とオロオロしてました。

で、初夢本番1日の夜の夢

アドベンチャーもの。
大蛇3匹と戦ったりして俺の嫌いなスズメ蜂に導かれて宝を探しにいく様な話。

目覚めた時はハッキリ覚えていて興奮していたのだけれど、もう忘れた。。。

しかし今日いい福袋をゲットしました。自分用にセレクトしてもらったものだったので、
どれもがジャストサイズ!で俺好み。
幸先良いスタートです福キタる

おめでたい日なのだから

今日は元旦。そう遠くは無い実家へバスで帰省。

雪の影響で都市高速の途中で通行止め。その先のバイパスも通行止め。
『ありゃりゃ、まぁ雪だもんなぁ、まいったなぁ・・・仕方ない、そんなに急ぐ帰省ではないから止まっている間寝るか~』と思っていたところ、

「運転手さんちょっと、いつまで止まっているんですかー!
早くしてもらわないと困ります!!(怒)」

天神に引き返すなら引き返すでさっさと動いて下さいよー!
じっとここで動かなかったらどうしようもないじゃないですかー!トイレにも行きたくなるしー!」

と騒ぎ立てるおばはん出現。。。
トイレってまだ到着予定時刻にもなっとらんのに・・・。



やっとの事で帰省ししばらくした後天神へ戻る。



ちょっとショップに用があり立ち寄ったところで、

「あんたがちゃんと仕事してないのがいかんっちゃろーがー!」
「なめとっとかー!(怒怒怒)!!」

と凄い剣幕で女性店員に絡んでいる若造。



新年ですよ。元旦ですよ。
とりあえずめでたい訳ですよ。

年の初めくらい、笑っていい滑り出しをしたいからテレビではお笑いばっかりやっている訳で。


正月くらいは…という心の余裕がなくなってきているよなぁと思う元旦でした。


バスの運転手も、ショップ店員さんも最悪のすべり出し、ご愁傷様です。


とうとう

年が明けました。

新年明けましておめでとうございます

昨年を今更振り返ると「音楽」中心の一年だった事は間違いないようです。
その割りにはあまり上達していませんが…。

今年も5月までの予定は既に色々ありまして、
一杯一杯になる事は間違いないでしょう。

その中でも自分の現在の課題を忘れずに地道に基礎練習に励み、
本番では自分が出来ることを精一杯表現出来る様にしようと思います。

今年もよろしくお願いします。

さて、早速『白い恋人』と共に初練習するか

Home > 2008年01月

携帯でご覧になる方はこちら
QRコード
天気予報

かさ忘れてない?
-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。