Home > 2007年06月

2007年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

CHILD IS BORN

俺の子ではない(笑)

同じ職場で7,8年働いた元部下の女性が昨日夕方、無事元気な男の子を出産した。母子共に健康で何より。

ちょうど昨日の昼頃、制作依頼の伝票を持ってきたそいつと仲のいい営業の女性に
「○○の予定日っていつだったっけ?」と聞いて、

「7月の中頃じゃなかったですか~」といわれていた。

それが
「本日17時○×分、帝王切開にて元気な男の子を出産しました!○○○○グラム~名前は○○です(云々) 」とメールが入る。

「えぇ~~~~~~~~!!!?????」

虫の知らせなんだろうな。ちょっとびっくり!

メールが来たのが21時頃。
返信してさらに返信が来たのが23時過ぎ。
いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや

17時過ぎにおなかを切って出産を終えそんなに元気があるわけ?
休みなさいよ。さらにびっくり(笑)

あいつらしいと言えばらしいのだが、ゆっくり休んでほしい。
本当に大役ご苦労様といってやろう。

待ち犬来たらず

かなわないものは余計欲しくなるもの。

3週間前、飼いたい犬No.1のボストンテリアを偶然公園で見かけた。

あまりの可愛さに半周程ストーキング。

昨日もまた散歩にこないかなぁ~と公園を3周するが出会えず。残念。

ロゴマーク

いかんバンドのリーダー会議が土曜日だ。

前からの持ち越し案件のロゴマークを今作っているところ。

前回のラフから1ヶ月の猶予をもらったもののライブの練習最優先で何も手付かずにしていた…。

結局1週間だ。しかも仕事のしわ寄せがしわが伸びるどころかからんできやがる。。。

でもご安心ください。先ほど一筋の光が見えてきました。
ちょっといい感じです。自分的には(笑)
前回より良くなっていると思います。たぶん。
気に入ってもらえると思います。
気に入ってください。お願いします。

いかんこれでは押し売りだ。ん~~~。

とりあえず自分が自信を持って提案できるレベルまでは持っていきたいが間に合うか……。

GAS LIVE

イベント終了後の翌日、昼まで寝ても問題ないはずだったが、なぜか目が覚める。。。ジジイか?

朝からハラが減ったので久しぶりにウエストにかき揚げうどんを食いに行き、WOWOWの海外ドラマ「CSI NY2」をみたり、ちょっとかみさんの仕事の手伝いをしたり、この前蛍の里音楽祭の時にイボッた泥まみれの革靴の手入れをしたり、昼間からビール飲んだりしてダラダラとしたようなしてないような(笑)

久しぶりのダラダラもいいものだけれど、ちょっと物足りないので、1週間前に近所に出来たライブハウスを覗いてみる事にする。

peace070617

LiveHouse&Club「peace」

この日はR&Bバンド「GAS」のリハーサルライブということで、ドリンク代500円だけで入れた。ラッキー♪

春吉で「パパリンゴ」というお店をされているボーカルのSAMさん、同じく春吉のお店「GEN GEN」のギターのゲンさん、ベースの安部さんのメンバーにドラムの山部さん。

初めて聴いたけれど、SAMさんの歌はソウルフルでカッコよかった!

1週間前のオープニングアクトは村上ポンタ秀一さんがつとめたそうだ。それどころではなかったけど行きたかったな。。

しかし最近自分の近所にとても都合よく音楽が聴けたり練習できたりする環境が整ってきている。ありがたいのだけど誘惑が多すぎる…。

みなさまのおかげでした!

NEWCOMBO LIVE
いやいやとうとう終わりましたNEWCOMBO初ライブ♪

本当に皆さんが応援して歓声をあげていただいたおかげで、いっぱいいっぱいながらも楽しく演奏できました。
ありがとうございました。

私は本当に運に恵まれ、バンドのメンバーに恵まれ、練習をずっとみていただいたやまさんにお世話になり、バンマスにも教えてもらい、観に来てもらったみんなに拍手をいただきありがたい感謝の気持ちでいっぱいです。

演奏の方は間違いも沢山あったのですが、やろうと思っていた決め事はなんとかやれたかと思ってます。

とにかくゼロの状態からのスタートで2-5も分からないしアドリブ書こうにも書けないし、ないないづくしでしたがこれから少しずつ練習を重ね、ちゃんとした演奏で拍手をもらえるプレーヤーになりたいと思います。

とりあえずこれからです。始まりとしてはサイコーのスタートがきれます。ありがとうございました!!

ではそろそろ寝ようかと思います。お疲れ様でした!ありがとうございました。おやすみなさいませzzzzz

川沿いリバーサイド♪

昨夜、我がビッグバンドのメンバーであるベースのCarlieさんとギターのウッチーさんが中洲の老舗のジャズバー「River Side」に出演するという事で応援に行く。そのバンドのバンマスが急遽出演出来なくなったという事で、我らがバンマスのMリンが助っ人出演。

1st、2nd5曲づつで10曲程。どの曲も知っている曲で楽しく聴かせて頂きました。ボーカルを交えて私はやった事がないのですが、キーをボーカルさんに合わせないといけないし大変ですよね。本当にお疲れ様でした。また次を楽しみにしてます。

でセッションタイム。
『今日楽器持って言ったら絶対やれっっちゅう事になる』と思っていたので今日は楽器ナシで完全に観客モードでお酒も飲んでたら、
「楽器貸してあげる」とバンマスに言われ、一曲する事に。

「ストレートの~ちぇいさ」
ブレスとるところを間違え、後半息が続かない。
終わりの音も教えてもらっていた音を出すのを、うっかりして出せずじまい。
不発に終わる…。

少し間をおきラッパの方がブルースをやるというので曲は知らないけど参加させてもらう。
テーマはラッパの方が、アドリブもラッパの方が最初に流れを作って頂いたのでその後のソロはな~んにも考えずに吹けたので、「ストレートの~ちぇいさ」よりは楽しかった。

自分とかセッションに参加出来るレベルではないんだけど、周りの人がチャンスをくれたのでありがたくやらせてもらった。感謝します。

Carlieさんはセッションではギターを楽しそうに演りまくり♪
アルトのY子さんもアルトで1曲、ボーカルで1曲。
ボーカル低くてハリのあるいい声でカッコよかったです。

さて次いよいよNEW COMBO。
やれる事しかできないのだから気持ちが不発で終わらないようにしたい。

ご機嫌ナナメちゃん

ご機嫌ナナメちゃん

調整に出していた私の楽器が戻ってきた。
限界に達していたタンポの交換4箇所にバランス調整。

約2週間のお出かけ。

その間ライブもあるし練習もしないといけないので無理を言ってUさんの楽器をお借りしていた。これがいい楽器で私が吹いても「おージャズの音がする♪」と言われるし、ルックスもgood!
「いいでしょ!いいでしょ!」と自分のじゃないのにしばしの間悦に入る。ビッグバンドのイベント2日前に自分のが上がってきていたのに、
「指がこっちに慣れてきてるし…音もね…」とか言って本番も使わせていただいた。uさん本当にありがとうございました。

で、いい加減自分のに戻さなきゃとライブ後から自分の楽器を使っているのだが…
どうも鳴りが悪い…
約2週間息を通していなかったのがいけないのか、調整で良くなっているはずが………出す前の方が鳴っていた感じがする…。

おいおい頼むよ~もうすぐ本番なんだから機嫌を直してくれよ~

といいたくなる。
楽器でもコンピュータでも何か別のモノをかわいがったりすると直ぐに機嫌を悪くしたりする。
ホント人間か?だよなぁ。

第3回 蛍の里音楽祭 出演

第3回 蛍の里音楽祭 出演中

6月3日(日)「第3回 蛍の里音楽祭」に出演してきました。

振り返って自分の演奏の反省点とかもいろいろあるのですが、一言でいえば「楽しかった」です。このイベントのおかげで自分もバンドも変化があったし、今後に繋がると思います。

他バンドともう少し交流を深めたかったですが打ち上げも楽しかったですし、その後の蛍ツアーも。おまけに川に「いぼる」というアクシデントまでやらかしまして、帰宅後かみさんには呆れられ…
第4回、五回とこの音楽祭があって蛍ツアーがある度に「くまぞうという人ががいぽったらしいよ~♪気をつけないと」と語り継がれそうで恥ずかしい限りですが(笑)

主催者の皆さんそして他サポートして頂いた方、見に来ていただいた方、もちろんメンバー、お疲れ様でした&ありがとうございました。

さてあと一つでっかい山が終わればひと段落。

久しぶり

昨夜、遅い時間に食事を取っていたら「僕らの音楽」という番組に「鬼束ちひろ」が!「おっ久しぶりやん!」とファンであった私はテレビに食いつく。

番組では新しいアルバムのプロデュースをした小林武史氏とのインタビューで、今まで2年7カ月音楽活動を休止していた経緯などを話してくれた。

やはり音楽活動以外のタレント的な活動をするのが嫌になって、ずっと家に引きこもっていたという。予想通りというか、他にもいろいろあるんだろうけど、たぶん本当の事だろう。

で、久しぶりの新曲「every home」を聴いた。


しかし


ん?んん……


何かが違った。


まだ本調子ではないのか、歌声に迷いの様なものを感じた。

インタビューで本人も答えていたけれど、
「以前自分が作った曲が歌いづらくなっていると…」

番組が終わり、久しぶりに2枚のDVDを続けて見たが、やはりその頃は何の迷いもなく体全体が鳴っている感じがする。この人は絶対に天才だと思っていたし今でもそうだと思う。

とかく暗いとか怖いとか言われがちな「鬼束ちひろ」だけれど、良き理解者が現れてニコニコ笑って、好きなようにず~っと歌い続けて欲しい、とひとりのファンとして思っている。

その為には周りの環境や業界が彼女を潰さないようにしてほしいと願う。たぶん普通の人より壊れやすいだろうから。
 
ま、これも私のイメージでしかないのだけれど…。
-------------------------------------------------------
everyhome everyhome
鬼束ちひろ (2007/05/30)
ユニバーサル・シグマ

この商品の詳細を見る

ライブ前ライブ

club49店内
演奏
お客さん
昨夜、大橋駅すぐそばの「club49」にてコンボメンバーとライブをやってきました。

気持ち的には次のライブに向けての予行ライブなのだけれど、お客さんも入っているので本番には違いない訳で、「下手は下手なりになんとかしなければ!」となかなかの緊張感の中でのライブでした。

コンボメンバーのドラムさんはお仕事だったので、ギターTさんのお知り合いの方にたたいて頂く。
私たちとは初顔合わせなので、曲の進行などリハで打ち合わせ。

次のライブ予定曲4曲の内、2曲は「ちょっと…」という事だったので「枯葉」と「On the Sunny Side Of the Street」と「Bug's Groove」を加えた5曲を演奏。(自分は1曲外れるので4曲)

リハはなんとなく「こんな感じ、こんな感じ」と自分なりにまぁまぁな手応えだったのだが、
本番が始まるといきなり「Bug's Groove」みんなのソロが終わりテーマに戻ってきて2回繰り返した所で終わるはずが、なーんか終わりそうにない感じ。。。あれ?数え間違ったかな?と焦って、一回多めにやっちゃいました(汗)だって同じフレーズの繰り返しなんやもん!(ってごめんなさい自分の吹き方が終わりそうにない吹き方だったんだと思う)

そんなこんなでなんとか終了。

本番でしか体験できない緊張感とかも味わえたし、メンバーともいい感じになってこの時期にライブやってて良かったと思う。課題は次の本番に生かせるようにしよう。

ライトの眩しさで焦らないように練習もライト正面から浴びまくって練習しないと(笑)
さて、今日はビッグバンドのパート練習だ。

Home > 2007年06月

携帯でご覧になる方はこちら
QRコード
天気予報

かさ忘れてない?
-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。