Home > 2007年04月

2007年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ブログを書くの久しぶり。

GW前の先週はいくつものUPが重なりなかなか家に帰れなかった。

しかし自分の仕事は世間一般的な歳の人に比べれば楽な方だと思う。絶対に達成しなければならない売り上げの数字もないし、理不尽な事をいうお客さんのクレーム処理というのもない。ある程度自分のペースで計画を立てる事が出来る。以前はそんな事をいう暇も無く、忙しくしていた時もあったが今は随分楽なほうだ。たまに営業の方から無理難題を言われる事もあるけど。

ただこの楽な環境がいかんなぁと感じる時もある。
先週がそうだった。
ここが一番の踏ん張りどころという時に踏ん張りがきかない。
そうは言ってられない状況だったので何とか間に合わせたが正直しんどかった。

以前営業をやっていた頃は、日付変わる事なんか当たり前だったし、事務椅子を3つ並べて会社で寝た事もあった。
しかも毎晩のように飲みにも行っていた。

あの頃に戻りたいとは全然思わないが、同じ様な日々を送っていると自分の限界の枠が狭く固まってしまうのを多少不安に思う。

言われて出る事になったコンボライブも、今からでも絶対無理です!出ません!ごめんなさい!と突っぱねればたぶん通る。迷惑はかけてしまうが。

それをしないのはたぶんこれを期に枠を広げようとしているのではないかとなんとなく思った。

雨の野外ライブ

土俵


目覚ましで起きいつものようにパソコンを立ち上げ天気予報を見る。
降水確率午前中50%午後100%。
カーテンを開くと既にザーザー降り。。。

本日野外でのライブなのだがこれじゃお客さんこねーよ。とテンション下がっていたが、リハーサルもあるので朝早くから会場入り。

久山町こもれびコンサートというイベントにBIGBANDで参加。
4バンド出場で人間の数で勝る自分らがトリをつとめる。
舞台は役場隣の相撲場の土俵の上という変わった設定。
土俵と聞いていたので、もっと狭いのかと思っていたが意外にも広い。
屋根もでかくて楽器が濡れないのはいいのだが、土砂降りはつづく。
雨音はショパンの調べって昔の曲があったがそれどころではない。
雨音で楽器の音がかき消されそうだ。。。

お客さんは案の定ほとんど来ていないのだが、
奇跡的に最初のバンドの演奏の途中から雨が小降りに。
2バンド目では完全に雨もあがる。
さすが、我がバンドのサックスパートリーダーの晴れ男っぷりには驚かされる。そら摩周湖も晴れるっちゅうねん(笑)

肝心の演奏の方。
さっきメンバーがアップしてもらった録音した音源を聞くと、
ん・・・・・・。
なかなか本番に慣れないなぁ。
本番は1回きりであっという間に過ぎ去っていく。
自分も飛び出したし音も間違えた。
いかに今までの練習の成果を出すかなのだが難しいなぁ。。。

歓迎会

ホテル イルパラッツォ


今年も新人さんが14名も入ってきた。
鉄道N社は17名とのうわさ。比率的には多いよなぁ~絶対。ま、辞めてしまう人も多いし。
今年の歓迎会はホテルイルパラッツォ地下のクロッシングホール。スゲーなんかちょっとバブルなにおい。そんなに儲かってないはずなんだけど・・・。しかも某FM局でDJをしている社員がターンテーブル持ち込んで80年代の曲を回している。ますますバブルっぽい。。。

クロッシングホールは、昔鮎川誠さんがいたロックバンド「サンハウス」と映画ポンヌフの恋人のテーマソングを歌っていたフランス人歌手「レ・リタミツコ」のライブに来た時の事を思い出す。このホテルのデザインは未だにカッコよくて好きだなぁ。全然古くならない。

ここ借りるのいくらかかったんだろう?
今度聞いてみよう。
いつかやりたいぞ。ムリか…(汗)

クロッシングホール

マイラバー

私の恋物(?)ラバーのマウスピースの話。

最近メタルからラバーに変えた。(詳しくは4/2の日記参照)
「くまぞうラバーの音の方がいいな」とコンマスに言われ「そうっすかー♪」とあっさり変更(笑)

しかしこのマウスピース、コントロールが難しい事に最近気づく。
高音域は前のメタルよりも芯のある音が出るし。低音も開きが若干狭くなった分あまりキツもなく、ボーーーーーー!!と出る。しかし音の安定感がない。パワーはあるんだけどなぁ。。。

先週のレッスンの時、たまたま1人だったのでその辺をB先生に相談したところ、このマウスピースは鳴りを抑えて吹いた方がいいとの事。鳴るマウスピースにいい意味で雑みのあるジャズ向けのリード(リコジャズセレクト2H)でフルボリュームでガー!!とやると音がびゃ~~~!となるので、リードをヴァンドレンのジャズ2半に変えたらどうかとアドバイスを受けた。先生所有のものを一枚頂きやってみると、なるほどまぁまぁいい感じ。

さて、仕事もひと段落したのでスタジオ行って来るか。
しかし一週間はやすぎ、もう少しゆっくり過ぎてくれんかね。


ダイエットツール

ガマンも運動もせずに痩せろうというのは虫のいい話。サプリメントやダイエット食品を買えばガマンというのはクリアするかもしれんが金もかかる。

理想は家でもしくは会社で短時間で金かけずにできれば食いたいモノもあまりガマンせずダイエットしたい。超わがままだな~(笑)

で、考えた結果「ラテラルサイトレーナー」の登場。夜中にあっていた通販番組を見て衝動的に欲しいと思って買ったステッパー。2.3年前にちょっとしたブームになっていて結構売れていたらしい。滅多に通販番組の商品は買わないのだがなぜか購入。CMの金髪エアロビねーちゃんにやられた。実際に家に来てみるととにかくデカイし重いしうるさい。かみさんがしばらく使用していたがいつの間にか押入に。

しかしまぁそうも言っていられない。これを音楽を聴きながらでもやる事にしよう。結果はいかに…?

本稼動

この前の打ち上げの時、4月から新しい体制になったはずなのにまだ動いてない人が多いよね~という話をしていた。

確かに。
私もある役割を任されているにもかかわらず、コンボライブに気を取られ動いていない。この前の演奏でも感じたように、それぞれが自分の役割を認識して動かないとこの大所帯のバンドの運営はむずかしい。

コンボはコンボ。ビッグバンドはビッグバンドとしてちゃんと自分の役割をこなさないと。

最近反省ばっかだな。

BASARACA BIGBAND依頼演奏

昨日はBASARACAにバンド名を変更して初の依頼演奏。

ホテルにて某メディア会社社長の高校の同窓会にアルトサックス奏者である社長さんも交えて参加。

同窓会といってもそのクラスだけではなくその高校の卒業生の総会の様なかたちだったので、かなりの人数の方が来られていた。

本番はいつも緊張するものだが、この日は自分のソロがない事もあり、緊張というのは無かったが、時間と場所の関係で事前にチューニングをきっちりする事ができないまま本番になってしまい、高いっちゃないかいな?低いっちゃないかいな?とやりながら音程をいつも以上に気にしながらの演奏だった。

立食パーティは演奏中も続けられており、わいわいガヤガヤとした中での演奏で、会場の奥の方の方々は我々の演奏よりも懐かしの友人との再会で盛り上がっている様子で、聴いちゃいない感じもありありだったけど、まぁそれは仕方ないのか。

本番は会場の設備、お客さんの層、等いろんな条件が変わってくる。
その条件の中でいい演奏が出来るようにするには、やはり事前の準備等も含めてチームワークが必要なんだと思った。

来週もまた別のイベントがある。
がんばろう。

Studio Dive

天神の須崎公園の近くにメキシコ料理屋さんがあった(名前は忘れた)その店はあまりお客さんが入ってなさそうで『よくつぶれないな~税金対策かいな?』と思っていたらいつの間にか閉店しており、その場所に最近開店祝いのお花が沢山並んでいた。

へぇ~なんの店が入ったのかな?と何気に贈り主の名前を見ると!

「東京スカパラダイスオーケストラ 大森はじめ」
「K-1 武蔵」
「格闘家 佐藤嘉洋」

他音楽業界、格闘家関係者らしき方々の名前が!
(この日デジカメ持ってなかったので写真はなし)

それが Studio Dive です。

ライブスタジオなのか?リハーサルスタジオなのか?
でも格闘家の方もいるし・・・。

何のお店なんでしょうね?
気になるので分かったらまた後日報告します。

コンボ練習2回目

本日2回目のコンボ練習日

トランペッター出張で不在。





凹んだ。

この10日余り何やってたんだろう?

自分にがっかりだよ。みんなに申し訳ない。

もう言葉になりませぬ。。。

仕事

なんだかんだで今の会社に10年以上勤めている。

毎年アセスメントで色々と書かないといけないのだが、ここ数年だいたい書くことは決まってきている。『来期は~したいと思います。』とあまり本気ではない事を書く自分に呆れる。

やれるかどうかわからないが、少し仕事に身を入れて取り組もうと思い、資料となる本を定期購読する事にした。教えてもらえる人いないし本に頼るしかない。会社にいる時間は長い。その時間をどう過ごすかはやらされている感が強い仕事も含め自己責任なんでしょう。

変なクセ

スタジオに入りこの前指導してもらった曲の復習。伸ばしの音に注意しながらやるがピッチが悪い。どうしても上ずる。チューナーを見ながら吹くとオクターブ上のDEFGAはどれも高くなりもう一つ上のDEFは逆に下がる。高くなるのは無意識のうちに上の音を出す時に口が締まってしまう悪い癖があるからだ。
ロングトーンを吹きながらオクターブキーを押したり離したりをしてできるだけアンブシュアが変わらないようにしないと。。。

しかしまだまだ基礎がなっとらん!のを改めて思い知らされる。

練習後スタジオのお兄さんと少し談笑。
月曜のスタジオは毎週予約が入らないでヒマだそうです。
嘆いていました。練習はねらい目ですよ。

なかなか月曜は難しいですけどね。

BOSS缶

サックスを吹くボス

普段は缶コーヒー嫌いなので飲まないが、「サックス吹いているBOSSがおるよ~」と友人に教えてもらってラベル欲しさに買った。もう今は売っていないようだ。

普通コレクターならそのままとっておいたりするんだろうけど、邪魔だからラベルの部分だけ切り取った。どっかにつけろうと思っていたがそのまんま放置。いいアイデアが浮かばない。。

冷静になって考える

私の周りの音楽仲間の多くは若いときから音楽と親しんで来ており、いま手にしている種類の楽器ではないにしろ演奏を楽しんで、(中には苦しみながらも)長く続けて来ている方が多い。
10年、20年、それ以上。

その方達に比べ私はたかだか4年半。
それも学生ではなくどっから見てもおっさんになってからのスタートだ。もちろん仕事もあり練習を毎日出来るような環境ではない。

別に“だから下手でもいい”と言いたい訳ではない。

10年20年と続けて来ている人でさえ今も練習を重ね、音色やアドリブの研究を続けているという事はそれだけやってもまだまだ学ぶ事が沢山あるという事だ。それだけ奥が深い。
たぶんやってもやっても終わらないのだと思う。

もちろん人それぞれの才能にも差があると思うが、それだけ長く続けているという事はそれだけ努力をしているという事だ。

蓄積された努力の差はそうそう縮まるものではない。むしろ上手い人は今でも沢山練習するからその差は広がる一方。
だから、人と比べてどうか?という事を考えるのはよそうと思う。そっちの方が健全である。

それよりも、先週の自分と比べて少しは間違えずに吹けるようになったか?とか、フレーズを1つでもおぼえたか?という事を自分に問いかけながらやっていこうと思う。

先は長いのだから。

スタジオからの夜景

なんだ出来るやん

昨日WOWOWの番組でチックコリアライブがあった。
サックスはボブ・バーグで曲目を見ると「Straight No Chaser」が!
おー録画してー!
設置にきたにーちゃんは「WOWWOWはビデオには録画できませんね」
と言っていたが、「なんとかなるっちゃないと~アナログで繋げばいいっちゃろ~」と思い、テレビの裏をジロジロ(マニュアルは読まんのかい!)。ラインの出力と入力繋いでビデオ側の録画の設定とテレビ側の設定を両方やってみた。

途中ブログとかしていたらいつの間にか番組がはじまっており、途中ではあったがビデオを止めてみてみると、録れとるやん!ラッキー!あの兄ちゃんウソついたな!
俺の聞き違いか?まぁいいや、これで録画もできるんだ。もちろん画像はデジタルじゃないから悪くなるけど、完全に録れないよりいい。

肝心の演奏………

見ましたが、うますぎて参考になりませ~ん(涙)

ネックコルク

今週はまた寒いが、先週まで春の陽気で「あったかくなったなぁ~」と感じる事が多かった。それはマウスピースのセットする位置でも分かる。寒い時期は管が冷え音程が下がるので、マウスピースを入れ気味にし、暖かくなると逆に抜かないといけない。冬の時期はえいっっと入れなくてはならなかったのに、いまはだいぶ抜き気味だ。

で、困った事にネックのコルクがへたって来たのか抜き気味にするとネックとマウスピースが安定せず、少しぐらつく。コルクの巻きなおしをしなければならない。しかしこの時期楽器を入院させるのはやだなぁ~~。

で、まえまえからちょっと思っていたのを試してみようかと思う。マウスピースには挿す所の大きさに個体差が結構あり、今のネックでもしっかりとはまるマウスピースを持っている(今のネックの状態でもかなりキツイ)。それがこれ↓
マウスピースとネック

どちらもベルグラーセンでいつも使っているメタル(下)と試してみようと思っているラバー(上)だ。ラーセンのメタルはもろロリンズを意識して購入したものであり、またこのラーセンラバーもまた好きなプレーヤー片山広明さんを意識して買ったものだ。

購入当初はちょっと使ったがメタルの方が自分に合っている気がしてあまり使う機会がなかったので、今回ちょっと試してみようと思う。
マウスピースの開き

ただ、ご覧の通り開きは若干メタルの方が広いのだが、このラバーはラバーらしからぬやんちゃな音がしていた気がする。ポーっというラバーっぽい丸い音は期待しないでください(笑)

ビッグバンドはチームプレイなので一人だけ浮いてしまったらダメだよな。ま、とりあえずは自分が試してからだ。

再出発記念

  • 2007-04-01 (Sun)
思い出し日記<またしても2日前>4月1日(日)

昨日体重を計ったらヤバイ!とダイエットを最初に言い出した体重にピシャリ戻っていました

達成率0%

一時期それを上回っていたから戻したといえなくはないが…(いえねーよ!)プールも2回しか行ってないし当然と言えば当然か。

ちょっと買い物に出る。

昼になったのでマックチキンを一つ食べる予定が…
「メガマック期間限定復活?」
みたいでよく分からんがこの日は食べられるそうだ!

おー!!!マジでーーー!!!!
パン肉肉パン肉肉パン!!
食ってみたかったっちゃんねー!!!

どうするオレ?!
と選択を迫られたが・・・・・

悪魔の方の囁きがあっさり勝利。

「メガマック下さい」

あーたのんじゃったよ

こいつがメガマックだ!(となりはマックチキン。オレは食ってないよ)
こいつがメガマック


うひょひょひょ

てにもつとこんな感じ。
メガマックをもったらこんな感じ


美味いやん!
もう少しでかくて、うぇっぷってなるくらいあるかと思ったら、ボリューム的には全然たいした事はなかった。楽勝楽勝。

この場合勝った事にはならんだろうがね。

さぁ~てダイエットって何やったっけ?

Home > 2007年04月

携帯でご覧になる方はこちら
QRコード
天気予報

かさ忘れてない?
-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。