Home > 2007年02月

2007年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

その意味はあったか?

2月も今日で終わり。

今月のブログのカレンダーは全部埋まった!ちょっとした達成感。

何日かはずるして後追い更新の日もありましたが。
(そういえば昨日もそうだったなぁ(汗))


何のためにブログを更新しているか?と真剣に考えると特には無い。

ただ何となくではあるが、やった方が面白いかなと。

ネタに困るかと思ったけどそうでもない。

ただどう書いていいのか迷う事はしょっちゅう。

みんなに公開されるからね。
途中で止めたり、言い回しとかめちゃくちゃだけど「いいや!」ととりあえずアップしたり。


やりながら考えるのしかないでしょう。

まぁこんな調子でやっていこうかと思います。


来月もよろしく

夜スタ練

会社帰りにこそ練をしにいつものスタジオへ。

リードが調子いいのかバリバリと鳴って吹いていて気持ちよかった
リードが良いと上手くなったとちょっと勘違いしそう(笑)

最初の30分はロングトーンとスケールの練習。
メジャースケール全部いったりきたり。

メジャースケールできてるつもりでも吹き方を変えたり、スイングで吹いたりするととたんにメロメロになったりする。特に上のサイドキーを使うあたり。

残りの時間は曲の練習。
この前「耳コピー」という記事で偉そうな事を書いていたが、時間が経つにつれて、自分の間違いが次々に明るみにでる(笑)

1時間はあっという間だったけど、集中した充実した個人練習だった。

200年前って

『200年以上前からニューヨーク市で姿が見られなくなっていたビーバーだが、最近また生息していることが確認された』----とのニュース。

ビーバーがニューヨークに生息していたのも驚きだけど、200年以上前からいなくなったものが、また帰ってきたというものすごい話。ゴミで汚染された川をたいそうな清掃予算をかけてきれいにしてきたという事らしい。

200年以上前っていったら1800年位。日本は江戸時代中期(念のため調べた(汗))
その頃福岡から姿を消した生き物って何匹かはおるっちゃないかと思う、なんかわからんけど。
それが福岡に生息する様になるって思ったらすごいね。ならんめーけど。。。

川とかはどこも汚れていくばっかりと思っていたので意外でした。

耳コピー

昨日バンドの運営会議があり、その後食事をしながら話していた事。

「耳コピー」の仕方について。

自分は、音を聴きながらサックスを吹きそれで音を合わせてそれを譜面に音の長さとかテキトーに入れ込んでいく。

でもこのやり方ではよっぽど簡単な曲とか、スローな曲しかとれない。

それ以外のソロの部分とかはまず曲を何回も聴いてフレーズを口で「タッタ~リラリラロレロリラリロ~」とかのフレーズを書き、それを音の数とかを数えながらサックスで実際に音を合わせ譜面に落としていく。

それでもど~してもどっちの音なのか何の音なのか分からない音が絶対に出てくる、そうなったらお手上げ~。作るか吹かないか(笑)

でも意外とフレーズを書くという行為はみなやっているみたいで安心した。あとピアノが使える人はコードを弾いてやるというやり方もあるみたい。なんとも羨ましい話。

こんな事やっているとあっという間に時間が過ぎてしまう。
う~~ん参ったね。

秘密のエレベーター

久しぶりにスタジオを替えての練習。

市の施設であるこの練習場はピアノがどーんと置いてあるだけ、ドラムやアンプといった機材が設置されていないので、自分たちで搬入しなければならない。

エレベーターで運びたいのだが、その施設の作りがとても変でそのフロアに直結したエレベーターがない。
いやピアノとかが入っているから絶対どこかにあるはずなんだけど。。。それで買い物客がいる中をえっちらおっちら階段使って運び入れる。

う~~どこにあるっちゃろ??使わせてくれよ~~

お気に入り

お気に入り


お気に入りの道具3つ。

ソニーエリクソンのpremini携帯と
パイロットのボールペンのスーパーグリップ1.6mm。
それと、もひとつ無印良品のらくがき帳。

携帯は小ささ、ボールペンは描き易さとこの太さ!
すぐにインクがなくなるので5本くらいまとめ買い。(他に1.2mmも併用)、
無印のらくがき帳はざらざらして白くない気楽さが良い。

考え方

モニターとにらめっこで目が痛くなり本屋に逃避。

気になる雑誌を手に取りパラパラと立ち読み。
最近はエッチな雑誌じゃなくてもビニールカバーがしてあるのが増えなんだかつまらない。
立ち読みこそ本屋の醍醐味だろうがよ~!
そんなんやったらネットで買うぜ!とか勝手な事を・・・。

で手にした雑誌「ブレーン 3月号」。

デザイン、コピー、CMに関する専門誌である。
といってもココに掲載されるCMやデザインは日本でトップクラスの方々のホント綺羅星の様な作品ばかりで、自分が関わったりというものはない。

しかし、やはり見ていて楽しくそのエッセンスだけでも吸収できればと思い特集が気に入ったときにたま~に購入する。

今月は「想いを実現させる働き方」という特集が組んである。
詳しい内容の説明は割愛するが、3人の方の対談の中でとても印象に残るいい言葉があった。
そのひとつが

「自分のしたいことは自分で仕事にしていかないと。」

という言葉。
もうひとつは

「環境が悪いからできない」ではなく
「その中でできたらカッコイイ」と思わないと。


という言葉。
さすがです。第一線の方々は違います。
思考回路がタフにできてます。

私は根が暗い方なので出来るだけプラス思考で考えようと心がけているのですが、なかなかここまでプラスに考えられない。

しかしこういう考え方だとココロと体にイイ。
悪い環境がプラスに見えてくる。

例えば私の欲しいサックスはセルマーのマーク6(シックス)というヴィンテージもので大体100万円位はする。その時代にしか出せない音があり、昔から多くのジャズプレーヤーが好んで使用している。もちろん今も。

しかしさすがに今すぐは買えない。そこでさっきの言葉。

「だからといってダメだという事ではなく、
マーク6じゃないのにこの音が出せたらカッコイイ」


という風に考えれば、がぜんやる気も出てくる。

実際私が今すぐ手にすれば、「マーク6だけど格好悪い人」になるのは間違いない(笑)
しばらくは「マーク6じゃないけどカッコイイ人」を目指してがんばろう☆

この記事だけでも買った甲斐があった。
サイフにも優しい言葉かもしれない(笑)
-----------------------------------------------------------
ブレーン 2007年 03月号 [雑誌] ブレーン 2007年 03月号 [雑誌]
(2007/02/01)
宣伝会議

この商品の詳細を見る

-----------------------------------------------------------

独楽



独楽遊び小学生の頃よくやった。

独楽は回っている時が一番安定している。

回転が弱くなると軸がブレてゆらゆらと動き回り次第に側面が地面につき

ありゃりぁりぁと変なところに転がって止まる。

最近ちょっと自分の軸がブレているかな?と思うときがある。

もしかしたらちょっとじゃないかもしれないかもしれない。

野球選手やゴルフの選手もバットを振るときに体幹がブレないように練習する。

ブレないようにするには軸をまっすぐにして勢いをつける事だろう。

独楽も回転が遅くなった時にまた勢いをつけてやれば安定する。

途中で回転を止めるより勢いをつけるほうに意識をもってがんばろう。



こういう内省的な内容は公開すると恥ずかしいね☆

別にたいして考えてないので気にせんで~(笑)

(写真と記事なんの関係もありません)

蚊の退治

DIMENSION 9150


なんか最近パソコン系の話ばかりですが、私の使っているメインマシン DELL DIMENSION 9150が、ここ最近ジィィィジィィィジィィィジィィィーーー.......ジィィィジィィィーーー.......と周期的に蚊が居るような音がする。それが気になったら余計音がデカクなった気がして、昨晩ついにガマンならず退治する事にした。

前面の黒いパネルの部分を手で押すと音が消え、手を離す音がでるのできっとそこに違いないと思い、側面パネルを外し、まずぐらついている部分がないかチェックした。
カードリーダがかなりぐらついていたのは使用していても分かっていたのでまずそこを紙をはさんで固定する。
カードリーダー


その後セロテープで黒いパネルと接触しそうなところにテーピング。

前面パネル


これでいいだろう!と元に戻し起動させる。
・・・・・・・・

おー!なおっとるやん!
あーっすっきりした!

とその日は治ったと思っていた。

しかーし!
今朝起動したら

ジィィィーーーー

いや、そんなはずはない昨日退治したばっかりだ!オレのそらみみやん。
気にしすぎとるだけやん(汗)

ジィィィーーーーー


ゲ!

なおっとらんやん!

側面パネル


頭に来てまた側面パネルを外し今度は側面の接触部分にテーピング!
セロテープがなくなり赤のビニールテープに変更!
見えやせん!音さえ止まれば!

今度はいいやろ~と組み上げて起動

...............おっっしゃ  ジィィィィーーーーー

どこや!

とあちこち探してみてやっと最終的に鳴っている箇所をみつけだした。
側面のコーナー上部。

テーピングしているがまだ隙間があったのだ。
そこに紙をはさみ・・・
最終結果


退治終了!

やっと落ち着ける。

ようきた光

昨日行って来ましたビ~ックビックビックカ~メラ♪

こんなハイテンションではなかったですけど。

よく調べたらルーターから更に分岐させているハブも10BASEだったんで
ハブも買い換えに。。。アイタッ!

買ったのはコレ。
BUFFALO BBR-4HG 5,880円
BUFFALO LSW-TX-5EP 1,780円
ルータとハブ

ルーターは事前に価格.COMで調べて人気ナンバーワンの商品にしました。
もっと安い商品はありましたが、今回は品質重視で。

帰って早速切り替えたかったけど、カミさん仕事中につき夕飯の支度中に急いで切替。

マニュアル通りにやってあっさり開通。開通工事の時1台は設定無料ときいて業者に設定頼んでいたのがルーター接続は3,150円かかるといわれ、仕事で使えなくなるとマズいと思い了承したのがっもったいない。結局ルーター替えて自分で設定し直すはめに。あ~ぁ。無駄なお金を使ってしまった。誰かにおごればよかった。

ただ詳しく読もうと思った付属のCDーROMのINDEXページがSafariで見ると文字化けして読めなかった。バッファローさん知ってますかー?

開通後はドキドキ速度チェ~~~ック!
ジャーン!

下り32.91Mbps 上り33.53Mbps

スピードテスト結果


まずまずです。
セキュリティの関係でルーターを介すとやっぱりこの辺まで落ちるんでしょうね。もっとセキュリティを上げるとさらに落ちるし、緩めると上がるんでしょう。とりあえずまぁまぁ満足です。

一ページ単位では体感的にはそんなに速くなった気はしないのですが、連続してページ開きまくってもサクサク反応しますし安定した感じはします。

さて、つながったところでプロバイダの解約とメアド変更の連絡と。。あとは。。。あぁめんど。

音楽と医療

カレンダー

家のポストに茶色い少し厚みのある包みが届いた。

差出人は現在フリーで活躍されている先輩のデザイナーからでした。

中身は先輩が仕事でデザインされたカレンダー。

音楽療法分野や環境音楽を中心に、医療の世界(特に産婦人科)に特化したシステムやソフトウエアの開発も手掛けられている株式会社 シンフォニアさんという会社のカレンダーです。

写真の被写体となっている楽器はその会社の方のものだったり、その会社の方と交流のある方が実際の音楽活動で使用されているものだそうです。

どの写真も楽器からの息遣いが感じられるとても素敵な写真です。
その写真にそえられたコピーは先輩が書かれたそうで。
いい仕事してますね~。

どうもありがとうございます。ありがたく使わせてもらいます。

しかし医療と音楽はやはり深く繋がっているのでしょうね。私のバンドも医療関係者が多いですし、他でも多いですよね。単なる偶然ではない気がします。

せっかくなので拡大写真も。

カレンダー拡大

Welcome 光?

我が家に光がやってきました!

やったぜ光!はやいぜ光!

工事&設定は業者の方にお願いしてて半日位で終了。
その日私は会社に出ていたので、かみさんが工事に立ち合う。

私が一番きになっていたこと。それは速度!
どんだけ速くなるっちゃろか~友人は普通12~20M位とか聞いたけど、
ネットでは80M出ている人もいるらしい。40か50M位でてくれればなぁ~なんてわくわくしながら工事終了の電話を待つ。

がまんしきれず家に電話。

俺「設定終わった?」

嫁「終わったよ。」

俺「速度は?どう?計った?」


嫁「えーっとね、6.87M



俺 「はぁ?ろ、ろくてんはちなな!!! 

ちょちょっ¥:;ちょまってん!」


あまりの数字に愕然として聞き返す。

嫁「あんね、うちのルーターが古くってWAN側ってのが10Mしかないらしいよ。iMac直に繋いだら84Mでてるって、ルーター買い換えた方がいいってよー。」

俺「えぇぇぇ~~~そうやったけ100Mじゃなかったっけぇ~~

嫁「それはLAN側!」

俺「あれぇ~~~、ハイ分かった じゃぁ」



ハイ自分が浅はかでした。WAN側も100と思い込んでいました。
そらそう~だよな~古いしな~


という事でうちの光はその性能を存分に発揮することなく
うちのルーターでリミッターがかかっております。

ルーター買いイコ。

キテマス付近

昨日の続きの光のネタにしようかと思ったけどこっちの方が面白かったのでそれは後日。

昨晩はサックスパートだけ集まってパート練習をしにスタジオへ入る。仕事が早く終わったので、マックチキンを1個だけ持ち帰りで買ってスタジオへ(別にセコくない!)。スタジオの待合いスペースでそれを食いながらボーっとバンドメンバー募集のチラシを見てたらキタキタ!オレの琴線にヒットしたコピーがっ!

バンドメンバー募集のチラシの基本は
○○(楽器のパート)メンバー募集!
○○(ジャンルとかグループ名)が好きで
週1天神を中心に練習に参加できる方。
初心者お断り。
ライブ活動もやります。
音源ありますのでまずはメールを
バンド名 連絡先

まぁ こんな感じが多い。

しかーし!私は見た!家政婦じゃないけど見た!


○○募集!(なんだったけな?ドラムだったかな?)
オリジナルやってます。
オリジナルしかやらなさそうでやりそうで。
歌詞は英語付近で。
練習は新宮付近で。



キタァー!!!ほかにも書いてあったけどそれ以外はもうど~うでもよくて、何度読み返した事か(笑)

「やらなさそうでやりそうで」←なんでそう迷わせる。だまそうとしているのか?(言い回しがちょっと違うかもしれんが確かにそんな意味合いだった)

「英語付近」←いいねぇ~フランス?イタリア?スペインどこだよ?中国語は入るのか?ハングルはどうだ?ちょっと遠いか?英語に近いけど英語ではないとすると起源でいうとラテン語か?(笑)

「新宮付近」キテマス付近。付近がこの人の流行語と見た!フキンで韻を踏んでいるんだ!ラッパーだ!

サイコーです。このチラシが注目度ナンバー1!作った人は上手い!熱いメッセージが伝わりました。
何度「コレ見て下さいよー」っとメンバーに見せたかった事か(笑)ブログネタにしたかったのでガマンしましたすみません。

一度音源聴かせてほしい。


マジ?

・・・・・ウソ

Good-bye ADSL!

Welcome 光!

ついに我が家に光がやってくる。

ネスケのパッケージ版をわざわざ購入して2880kbpsダイヤルアップではじまったインターネット生活。テレホーダイタイムにピ~ギャラギャラ♪

ADSLの登場で夢のネット常時接続。ネットに繋がるのが当然の生活。

しかしブラウズするページはシンプルなHTMLのページは少なくなり、今や動画のストリーミングっスよ。他にもFLASHやらCGIやらPHPやらJAVAやら複雑にからんできて表示が遅くなるのは当然か。それでたまに繋がらない時は「何でつながらんとや~きさーん!(ー_メ)」と繋がらない事にイライラ。

そこで「つながら~んつながら~んと文句を言うよりもすすんで光を入れましょう」とラジオで言っているように(ウソ)ついに光に切り替えることにしました。

さて実測値はどうだ???(続く)

本日のSAX
ユニットでする曲の譜面をMIDIに入力した。それでサックスに触れる事なく時間切れ。
今晩は練習する予定。

リンクと占いと天気予報を追加で入れてみた。
占いはMacOS9のIEでは表示がきびしいみたい。
WinXPは問題ない。他の環境の方問題あれば教えてね。

2.0人間

以前よりSNSのミクシイに消極派だったが、今度バンドの連絡事項をミクシイのコミュでする事となり(書いていてまだよく分かっていないし、ほんとにそうなるかは分からないけど)とりあえず登録だけすませました。今までせっかく誘ってくれたのに断っててすみません。これからよろしくお願いします。

これで晴れて、ブログとSNSをやるWEB2.0な人間になったのか?あとはGREEか(笑)マイミク1000人できるかな♪ ん~なんか違う。絶対違う!

まだミクシイの機能を全然理解していないので、積極的には出来ないとは思いますが、知っている人は誘って下さい。
ちょくちょく足跡残させてもらいます。置き土産はないと思いますが・・・。

ジェイミーエバーソルド How to play JAZZ本日のSAX
メジャーとマイナーの違いをちょっと真面目に考えていたらあっという間に時間が過ぎて・・・。マイナーは種類が多すぎるっちゃんね~・・・でも昨日よりちょっとだけ分かった。
●参考にしたテキスト:ジェイミーエバーソルド
日本語版なのに聖書を読んでる気になります(汗)訳が訳が・・

ブログも時短

最近ブログにかける時間が増えてきている。ヤバイ!もうちょっと手を抜こう。テキトーにしないと他がおろそかになる。予防策としてブログをやる時間帯を決めてしまうというのもひとつの手だなと思う。あと写真をアップするやりかたが合理的でない。もっと短縮できるはず。あとは下書きを沢山書いておけばとっかかりができるので書き始めやすい。ただネタがだんだん古くなるのでさっさとアップしないとね。という事で今日はこの辺で。---この記事の所要時間5分。

親父DNA

親父の油絵を観に福岡市美術館の二科展の開場へ。

草間彌生これは市美の外にある草間彌生さんの作品「南瓜」。草間彌生さんの作品は福岡市内で何カ所か見れるが、その中では一番好きだな。

入ってすぐのいつもの定位置に織田廣喜さんの作品。でけぇ~な~絵の具置くだけでかなりかかるぞ。申し訳ないがあまり時間もなかったのでほぼ立ち止まることもなくぱぱっと親父の絵を探す。いくつかに分かれている展示フロアの境目で別のフロアにチラッとそれっぽい絵に目が止まる。もちろん作品名とか名前とか見えない距離。
「あった、たぶんこっち」といってカミさんの足を止めそのフロアに移動。だんだん近づくにつれ、「たぶん」が「やはり」と確信に変わり、名前が見えて「やっぱりね」に変わった。

もちろんその絵は新作だし、オレも観たことは無い。でも大体親父の描きそうな絵はわかる。やはり親子だと思った。これにはかみさんも驚く。以前私も油絵を少し描いていた。ただあまりのめり込むことなくもう描かなくなった。親父は自分が生まれる前からずっと書き続けている。家族にとってはいろいろ迷惑に思える事も沢山あったがそれだけ好きなんだろう。今、自分は下手くそだけどサックスを吹いている。ロングトーン1発で「あっ影熊の音や!」と分かるような音をだせたらいいなと思う。もちろん音が揺れてるからとかピッチが悪いからとかじゃなくいい意味でね(笑)

その後久しぶりに西新にある居酒屋「じゃがいも 弐番館」に行く。途中地下鉄降りてすぐのデパート?「プラリバ」に寄ってみた。休日というのに人がえらいすくない。昔の岩田屋の時の方が活気があったような・・・。若者は西新で買い物はせんごとなったっちゃろうね~とかなんとかいいながら、もう2度と来ないかもしれないので屋上まで行ってみる。
西新の夜景


さ、さみしぃ~

腹も減り気分が急に盛り下がってきたので急いで「じゃがいも」へ。

じゃがいも弐番館

学生時代によくお世話になったお店。大勢でわいわい飲むばっかりだったので、2人で来るのは初めて。 和風のちょっとした池のそばの良い席でなごむ。店内は昔の民芸品等が沢山かかっている。

店内

メニューも当時からだいぶ変わったみたい。知らなかっただけかもしれないが。。ここぞとばかりに普段食べない牛やら天麩羅、唐揚げ等をたらふく食べ飲む。食事中は食事に夢中だったので写真は無し(*^_^*)

最後に締めでたのんだおにぎりがでかいこと!厚みが凄い!コンビニおにぎりの2倍はありそうな米の量。それが2個(笑)これだけでも腹一杯だ。

おにぎり

さすがに学生の街の居酒屋はいいねぇ。今度は「アジア創作居酒屋 香菜館じゃがいも」の方にいってみよう!



小学生恐るべし

先月参加した「九州スチューデントジャズフェスティバル」のDVDを観た。その中の鹿児島の小学生に、みんなびっくり!バリうま!小学生なのに出ている音はちゃんとジャズの音。ソロも堂々としたもので、ビブラートもばっちり!もちかえでクラリネット、フルートも出てくる。すげ~~~~ブラボー!!このままずっと音楽を嫌いにならずにやってほしい。きっとすごいプレーヤーになるだろう。

自分もいつもの公園でこそ錬を。
この寒さの中ではピッチが合わないのは諦めて、基本練習ロングトーンにスケールを使って音の強弱3段階、3度進行、ドゥーダのリズムを単音で。あとは今日やった曲を少し。

休日の公園は人の往来もはげしく、音に集中するように目をつぶってやっていて何かの気配にふと横をみるとラブラドールレトリバーのお客さんが。びっくりして間違えたじゃないか(笑)

風が強くなってきたので引き上げる。
外でやる練習メニューを考えないといけないと思った。
曲をやるより基本練習とアドリブがいいのかな?家に帰って考える。
公園


新メンバー加入

仕事の日。土曜日は休みの人が多いので社内が静かで仕事がしやすい。特にオレの右隣が休みで快適だった。

仕事の後急いでバンドの練習に合流。
2曲みんなと合わせる。どれも前やった曲だがやっぱりちょっとずつ忘れている。なぜかぜんぜん鳴らないリードをつけてしまい、2曲なのに結構バテた。

その後レッスン。アドリブ7thコード等。むずかしい・・・。その場はわかったような気になるが実戦ではねぇ。でもそれが出来んとアドリブはいつになってもダメだから練習あるのみ。
おいしそうなパン屋:DAMES de FRANCE

レッスン後バンド運営会議と新メンバー歓迎会の為バンマス宅へ。
その前にスーパーで買出し。街中のこじゃれたスーパーは高い!普通の2リットルの烏龍茶ウチの近くは150円で売っているのにそこは270円位。ほぼ定価じゃん!上の写真はそのスーパーの隣にあるおいしそうなパン屋さん。ミートパイを買う予定がスーパーで買いすぎ結局買わずじまい。

会議で新バンド名ほぼ決定!やったね!後はみなの承認待ち。ロゴタイプ、マークいいの作りまっせ~。がんばろっと!仕事以外のデザインは楽しい(笑)

会議の後そのまま新加入のギターのメンバーの歓迎会に切り替わる。
メンバーも充実してうれしいねぇ。バリサク借りれたらちょっとやってみたい気はする。低音はカッコいいもんなぁ。でもちょっとですよちょっと(汗)メインはテナーでいきます!
久しぶりにハーパーを飲んだらうまかった。やまさんごちそうさま。最近焼酎ばっかりだもんな。ビッグバンドのCDをかけつつ曲の話でぎゃーぎゃー盛り上がってあっという間に午前様。あー楽しかった。

プラダを着た悪魔の曲

もうだいぶ前になりますが映画『プラダを着た悪魔』見ました?

自分見てないんですが、WOWOWでえらい詳しい予告篇とかをやっていたので、だいたい内容が見えてしまい「じゃぁ観なくてもいいか~」と観るのをやめちゃった作品。最近予告編でストーリー見せすぎじゃない?

内容はおいといて、気になったのが予告編の後半に流れる曲。
KT Tunstallの「Suddenly I See」という曲。でもな~んでかサントラには入っていないそうです。なんでやろ?主題歌だと思っていた。

You Tubeでミュージックビデオを見つけたので興味のある方はどうぞ。

KT Tunstall「Suddenly I See」

女性からみればアンハサウェイみたいにかわいかったらよかろうばってん!みたいなやっかみを感じる方もいるとは思いますが(笑)なんか前向きになれる曲で私は好きです。
----------------------------------------------------
アイ・トゥ・ザ・テレスコープ アイ・トゥ・ザ・テレスコープ
ケイティー・タンストール (2006/04/12)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

----------------------------------------------------

トラブル発生

久しぶりの仕事上のトラブル発生。

トラブルは後から「こうしてたら」「あ~してれば」と考えてもしょうがない。
その隙間をスルリと抜けてやってくる。

冷静に受けとめ、対処方法を考え再発防止に努めよう。

本日のSAX
練習してない。。。

博多弁考

私の住んでいる所は福岡県の福岡市である。

しかし県外の人に自己紹介するときは「福岡市に住んでいます。」というよりは「博多に住んでいます。」ということが多い。そっちの方が分かってもらいやすいし、愛着もあるし言いやすい。根っからの博多っ子というわけでもないが、20年も住んでいるので普通に博多弁でしゃべる。

最近私の所属しているビッグバンドのバンド名が変わる事になり、なにかいい名前はないか考えていたところ、博多弁を調べればいい案がでてくるのでははないか?と思いつき早速調べてみた。いろいろある中には博多弁のネイティブスピーカーによる、例文の生の音声ファイルが聴けるものもある(笑)あなたにも使える博多弁講座で参考にしたのはここweb博多んもんの単純明解博多弁事典と消滅寸前博多弁事典だ。

あるあるこんなにあったけ?というくらいある。消滅寸前博多弁事典の方には私も聞いた事もない言葉があり、へへへこんなにあるんだったらなんかいい言葉があるだろう♪とア行からずっと見ていった。

途中「ほ~!」「へぇ~!」と関心しながら見ていったが段々なにかがおかしい事に気づいてきた。

そう博多弁の中には何か問題がある人の様を形容したものが多いみたい。どちらかというとマイナス面に対する言葉が多い。いや断然多い!!

例えばア行だけでも、アッパラパー=【無頓着】アンポス=【愚かもの】アクセイウツ=【困り果てる】アクゾウモクゾウ=【悪口雑言】アケラン=【手に負えない】アズノキレン=【思い切りが悪い】アゼハシリ=【使い走り】アッタラレン=【愚かなこと】アトホリ=【次々欲しがる】アンコキダス=【ぼろをだす】とこんなにも。。。

人を褒めたりする言葉があんまりない。大体「よか」という言葉をつけるだけ。
ちょっとそれがいきすぎて夢中になっている人を「のぼせもん」といってからかう。

フ行の逆引きの辞典では
不意に
吹き出物
ふぐ
ふくらませる
ブス
不揃い
ぶつかりあう
ぶつかる
ぶつける
ぶつける
仏頂面
ふてくされる
太らせる
不美人
不満顔
踏板
ぶれる
不愉快
不愉快
不愉快

分だけ
ふんどし
分量

に対応する博多弁があるらしい。
不愉快は3つもある(笑)
「ケッタクソワルイ」と「ウダンシー」と「シロシー」だ。

他の地区の方言をまだ調べてはいないが、博多んもんのひがみ根性というか土地柄には住んでいる人間がいうのもなんだが引いてしまったぞ。

もっとおおらかにいきたいものだ。



このサイトについて

サイトの運営方針をまだ書いてなかったので書いておきます。
このサイトは個人的な日記、サックスの練習日記のようなものです。

ブログという形式なので、不特定多数の方がご覧になる事を念頭に置いていますが、記事と関係のないコメントや、アダルトサイトへのリンクや、トラックバック等、私が???と感じたものについては削除させて頂きます。ご理解の程よろしくお願いします。

リンクは貼っていただいてOKですが、相互リンクに関してはお断りする場合があります。
その際こちらからお断りの連絡をする時もありますが、何も連絡しない場合もあります。御了承下さい。

追っかけ更新

今日は2月7日だが、2日前の日記を書く。
2日開けると結構キビシイね。

書くことはあるけど、時間が取れないと感じる。
多分慣れてくるとちゃっちゃっと更新できるのだろう。
自分だけでやっているときは、特に更新しなきゃ!というのがなかったが、やはり人様に教えたからね、できる限りはやっておこう。どこまで続くかわからんけど(゚ε゚)。

ほら、そんなこんなを書いているとだんだん日記らしくなったぞ(笑)
あとはサックスの練習日記。

本日のSAX
この日はジョシュアレッドマンのWISHの耳コピ。ライブ録音のこのバラードはすごく好き。
----------------------------------------
WISH WISH
ジョシュア・レッドマン (1993/10/10)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る

----------------------------------------
なるほど、こうやってアマゾンにリンクが貼れるんだ、ブログって便利!
それとビッグバンド新譜の譜読み。ソロも練習しないとやべぇーぞ。

パラダイスキー

瑞穂ハイランドスキー場

この日人生2度目のスキーにくりだした。

この暖冬の中、雪があるのかと心配していたが、ホントに運良く週の頭に寒波が来てお目当ての島根県 瑞穂ハイランドスキー場に行くことが出来た。しかも当日は快晴で寒波もすぎさり、朝の内は雲でかすんでいたものの午後からは澄み切った青空!まさしく最高のシチュエーション。

前回(年も押し迫った年末)に広島県 めがひらスキー場に行ったのがスキー初体験で、まぁなんとか滑れるレベルになっていたので、今回はさらにレベルアップをとやる気満々。

最初はまだまだ下手くそだったが、3度目の滑走位で突然「な~るほど」と体がコツを掴んだ。
もうそっからはさっきまでの止まれない恐怖感など、あっさりと無くなりむしろスピードを上げて滑り降ていく。それがめっちゃくっちゃ楽しい!!顔がにやけっぱなし(笑)

今回はコースのバリエーションも沢山あり、残念ながらすべては回ることが出来なかった。
自分たちは中級コース止まりだったけど、上級コースの「Crazy Beer」というコースはとても滑ろうという気になれない程の角度!クレイジーベア
「こぇ~っありえね~!」と連発。写真で見るとあまり伝わらないが、実際はマジでしゃれにならんコースです。

片道約4時間かけての日帰りだったので、朝4時半に福岡を発ち10時頃からリフト最終の4時半まで滑ったがホントにあっという間でまだまだ滑りたい気持ちでいっぱいだった。
前回のスキーに引き続き、準備から車の運転やら何からなにまでカピさんには大変お世話になりました。どうもありがとうございます!お陰様ですっかりハマってしまいました(笑)。
それから一緒に行ったメンバー楽しかったねー!残念ながら体調不良で結局行けなかったKさん必ずリベンジしましょう。次ぎは追いかけっこです。

一夜明け日焼けでみんな目が充血&全身筋肉痛。
でもスキー場が恋しい。。。

他にも書くこといっぱいあるけど、時間がないのでこの辺で。
とにかく楽しかったです。

瑞穂ハイランドスキー場 公式サイト

めがひらスキー場 公式サイト

サクソホーンユニット

いつものビッグバンドの練習の前に1時間、同じメンバーの人とビッグバンドとは別にアンサンブルをするユニットの練習をした。

私のバンドはもともとサックスメンバーの方々が集まって出来たバンドで当初は、ビッグバンドをやる程のメンバーもいなく、サックスのアンサンブルをやっていたのが、金管の人がひとりふたりと入り、徐々に人が人を呼び今のビッグバンドの編成になりました。だからメンバーが揃ったのはつい最近の事なのです。まだ足りないセクションもあるけどね(笑)Bsax、Btb募集中です。

私自身メンバーに入れてもらったのが確か2年位前?だったと思います。あれ?憶えてない(汗)???

今回はアンサンブルをやろう!と先輩テナーの方に誘われ、やることになりました。

先輩はいつもはテナーサックスだが、アルトサックスも吹くのでアルトをやってもらい、自分がテナー。どれも初見だがとりあえずやってみて、やりたい曲、出来そうな曲を決めるのが今日の目的。

ざっとやってみて、とりあえず3曲出来そうな曲を決めた。
サックスのアンサンブルは一昨年に会社のアルトをやっていた女性と組んで友人の前でライブをやって以来の事だった。アンサンブルは息がぴったりと合うとやっていてすごく楽しい。
その辺はソロにはない面白さだと思う。
先輩はフルートもソプラノも最近はじめられたので、フルート、ソプラノとのアンサンブルも楽しみである。

本日の練習

そうそうこのブログの目的はサックスの練習記録にするのも目的のひとつだった。漫然と練習するのではなく、目的をちゃんともって練習するのだ!そしてその記録をつけ、「あ~あの時はあんな練習をしとったんやなぁ~、下手くそだったなぁ~」と偉そうに思うのだ(笑)

しかし、さっそく脱線。

ウェインショーター今日はウェインショーターの「レスター レフト タウン」という曲のテーマ部分のをやっていた。他にせないかん練習があるのは分かっていたけど、何年か前に買っていたスコア(洋モノ。ウェインショーターがめちゃ若い!)に入っていた曲を、たまたまオンラインミュージックストアで見つけて、その曲を買っちゃったのでそれがやりたくてそっちにいってしまった(汗)1曲150円なり。

アドリブソロ部分も書いてあるのだが、とても出来ませーん。。。
テーマの部分をちょっとだけ。うぅ~ん難しい、でも楽しい。
ビッグバンドの曲の練習もやらんといかんのにやばいなぁ
実を言うとLESTER LEFT TOWN以外の曲もあと3曲買っている。
誘惑に負けそうだ。

LESTER LEFT TOWN
by WAYNE SHORTER
マイサウンド オンラインミュージックストアで試聴できます。

ウィンドウズのクセ

ずっと私はMacユーザーでウィンドウズを扱いだしたのは去年からなのですが、ウィンドウズでの作業をしているときに、以前からイラッとしていた事があった。

それは例えばここまで選択したいのに
かってに選択範囲が広がること
だ。

こんな感じ(○印の部分)↓
選択範囲が広がる


半角と全角が隣り合っていると絶対広がる。
マックではなかったクセなので、タグの編集とかやっているときは凄くうざい。
思い通りに選択できないので作業効率も下がる。

それを、今日会社でWinユーザの同僚に聞いたら「なるねぇ~でもそんなもんっちゃない」とか「あんまり気にせず多めに選択して消してるよ」と言われた。
え?そんなもん?オレの気にしすぎ?

納得いかないのでブーブー文句を言っていたら、後輩が検索してちゃんと選択できる方法を探してくれた。

これでバッチリ!!スッキリ!!

やり方は多めに選択された所でドラッグを止めずに少し先までそのままドラッグして選択したいところまで戻す!多少慣れが必要だがこれで思った所までで選択範囲がキッチリ戻る!

ブーブー言った甲斐があった(笑)後輩ありがとう。
次は自分で探すよ。。。

Home > 2007年02月

携帯でご覧になる方はこちら
QRコード
天気予報

かさ忘れてない?
-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。